サイトメニュー

様々な悩みに対応

カウンセリング

ダウンタイムの心配がほとんどない美容術

美容整形と呼ばれる施術にも多くの種類がありますが、ボトックスは特に人気の高い施術です。まず、この治療の良いところは注射のみで色々な美容の悩みに対応できることがあげられます。ボトックスの効果として特に知られているのがシワを目立たなくするというものです。笑ったり、顔をしかめたりと表情筋を使うことで発生するシワがありますが、ボトックスは筋肉の動きを弱める働きがあります。目尻や額など気になる部位に部分的に使えるのも便利です。このほかでは、汗を止める施術やガミースマイルの改善、筋肉が発達したことで目立つエラやふくらはぎを手軽に痩身できることでも注目されています。ボトックスが人気の理由としては、副作用の心配がほとんどないということもあげられます。本格的な美容整形をするとダウンタイムが長くなりますので、そのことも考えて手術の予定を立てる必要があります。その点、ボトックスの副作用は少なく、代表的な症状は施術部位の痛みや少々の腫れなどがありますが、数日程度で改善されていくとされています。施術後はすぐに普通の生活に戻れることもこの治療の良いところです。

ボトックスは副作用の少ない治療ですが、それでも人によっては症状が強く出る可能性もあります。施術をする前には、起こり得る副作用についても知っておくことが大切です。ボトックスは注射で行う施術ですので、副作用としては注入部位が痛むことが考えられます。さらに注射部位に赤みや炎症、腫れ、内出血などが起こる可能性があります。そして、筋肉の働きを抑える施術ですので、注入部位に脱力が起こることも考えられます。額や眉間に注入した場合は一時的に眉毛やまぶたが下がることが考えられます。そして、エラに注入した場合は咬筋の働きが弱くなりますので、一時的に食事がしづらいと感じる可能性もあります。このほかでは、頭痛や目の違和感を感じることもあるとされています。副作用の出方は人それぞれ違いがあり、ほとんど感じない人もありますが、症状が強く出ている場合は担当の医師に相談してみましょう。そして、担当する医師の技術力が優れていることも副作用を少なくする要素となります。より安心して治療を受けるためにも病院や医師の情報はしっかりと調べておくことがおすすめです。

Copyright© 2020 ボツリヌス菌を使って筋肉の働きを制御してしわを消したり子顔にできる All Rights Reserved.