サイトメニュー

受けようか迷っている方に

注射器

新しい美容整形術

美容整形は美しくなる為の医療施術を指し、コンプレックスの解消をする事で前向きな生活を送れる様になる事を目的に活用されています。美容整形術は非常に多くありますが、メスを用いた手術治療が以前は中心でした。切開するので施術後に腫れたり発赤が現れ、それが元に戻るまでのタイムラグであるダウンタイムは当然起こるものでした。また手術治療の場合は効果は永久になり元に戻せない事から、施術を受ける際には時間と覚悟が必要でした。現在は医療の発展に伴い、ダウンタイムも短くなったりしていますが、手術に抵抗感を感じる方は多いです。人目を気にしたり元に戻せない事で一歩踏み出せない方に手軽な治療としてプチ整形があります。そのプチ整形の代表的な治療方法がボトックス治療です。ボトックス治療は施術後の副作用がほとんどなく、注射だけの手軽な治療方法です。ダウンタイムがほとんどないので会社などを休む必要がなく、普段通り生活可能です。また効果期間があり、元に戻せる事や副作用のない事を厚生労働省も認めている背景もあります。現在は手術治療だけではない美容整形術も増えており、選択の幅が広がっています。

ボトックス治療は美容クリニック等の美容医療を提供する機関で受ける事ができます。一般の病院ではなくクリニックで受ける形になり、治療自体も保険適用外になります。必ずカウンセリングが行われ、医師と面談し診察と希望を伝える場が設けられます。その際に患者はどうなりたいか希望を医師に伝え、最適の方法を検討していきます。医師はメリットもデメリットも伝え、副作用についても十分説明する義務があります。可能な限り患者の希望に沿って治療方法を提案してくれるので、ボトックス治療を希望していても状態により違う治療を提示される事もあります。ボトックス治療が最適の場合、その治療方法や効果期間、注意事項に費用等全て説明を受けて納得できたら同意書に署名をする事で申し込みは完了します。どのクリニックも思わぬ副作用が現れた際や、希望する効果が得られなかった場合のアフターフォローを行っています。またクリニック毎のサービスで多いのが会員になる事で、以後の施術料金をそのクリニックで受けると料金が何割か割引されるサービスも実施しています。

Copyright© 2020 ボツリヌス菌を使って筋肉の働きを制御してしわを消したり子顔にできる All Rights Reserved.